結局はガリバーが一番高い感じ!ただ一括査定と店舗持ち込みでは大きな違いも?

ガリバーって良い評判と悪い評判があるのを目にした方もいらっしゃると思います。

 

あなたがもし車を高く売りたい!ということであれば
ガリバーさんは使った方が良いのは間違いないです。

 

その使い方をここではご紹介します。

 

 

使い方は大きくわけて2つ

 

「ガリバーに直接持ち込む」

 

 

「一括査定でガリバーを中心に競わせる」

 

という2種類です。

 

 

ガリバーさんの最大の強みというのは、
ハッキリ言って全国展開による在庫の量が圧倒的だということ。

 

最近の車はなかなか壊れないですし、保証を付けて販売するのが当たり前なので、
現車を見ずに購入する人も少なくありません。

 

その時に、ガリバーのような大規模な中古車販売店は
日本全国からオーダーを集められる、すでに予約のような形でオーダーが入っているから
高い査定額を出しても維持費がかからないので利益が出せる。

 

というメリットがあります。

 

 

中古車販売店はあなたの車を買い取って、整備して、販売するわけですから
買取査定というのは仕入れにあたります。

 

 

ですので、安く仕入れて高く売りたい

 

という商売の原理原則にのっとって、いかに安く仕入れるかというのを
どこの中古車販売店でも考えています。

 

 

ガリバーは本来、前述したような全国展開、多店舗展開が背景にあるので、
基本的には一番高値をつけてくれる確率が高いと考えて良いと思います。

 

 

ただし、商売の原理原則に従うと安く買取りたいというのがあるので、
直接店舗に持ち込んでくれるお客さんというのはハッキリ言えば良いお客さんですよね。

 

 

仮にあなたが店舗に持ち込んだとしたら、

 

「店員 VS あなた」 で 査定の勝負が始まります。

 

「車のプロ VS 素人」 という構図と言ってよいと思います。

 

1対1の勝負ですよね。

 

 

 

それが一括査定なんかを利用して、複数の業者から見積りをとると

 

「ガリバーの店員 VS 他の車買取業者多数」 という構図になります。

 

これはプロ同士の戦い、しかも複数の業者での戦いになるので、
簡単ではありませんよね。

 

車の買取店は仕入れないと売れないので、
この査定の勝負に負けては商売が成り立ちません。

 

売れるものが無いわけですから利益が出ません。

 

利益の出し方というのはいろいろとあって、
これは買取店によっても考え方は違ってきたりします。

 

・すぐに売れる車種であれば在庫回転率が高いため薄利でもOK
・軽自動車は原油が高くなると売れやすいからガソリン価格に注視
・4駆はスノーレジャー前の秋になると売れ始めるので時期が大事
・古い車でも海外に販売ルートを持っている買取店なら良い値段で買う
・車に使われている鉄などの材料は鉄の買取り屋などがいるので価格にみあえば買取る

 

などなど各社いろいろと思惑があるので、
やっぱり複数の業者から見積りをとるのが一番良いと思います。

 

ただガリバーはあらゆるネットワークで強いのも事実なので、
最終的にガリバーが一番高い値段っていうのは良く聞く話です。

 

一括査定を利用したりすると、ガリバーさんは

 

「最後に一番高い値段を出す自信があるので、最後に伺います!」

 

なんて言うことも珍しくありません。

 

他の買取業者さんは、とにかく一番に行って、

 

「今即決していただいたら、この値段にします!」

 

みたいな感じで、ガリバーが査定に来る前に決めちゃいたい

 

というのが本音ではないでしょうか。

 

 

逆にガリバーは店舗に持ち込んで、他に敵がいなそうだなって言う場合と
一括査定を使ったり、いろんな店舗を回ったりした時の差がかなりあるという点で
評判というか印象を悪くしているというのはあるんではないでしょうかね。

 

 

「そんなに値段出るんだったら最初から言ってくれよ!」

 

みたいなところが不信感につながってしまうような気がしますが、
安く買いたいというのも商売上必要だとは思うので、何とも難しいところです。

 

 

ということで、ガリバーが入っている一括査定サイトを使っ

少しでも高く売りたい!そして手間をかけずに売る方法はコレ!

一括査定を使うと、最終的にガリバーさんが高い値段を出すのはご理解いただけたと思いますが、

 

「一円でも高く売りたい!」

 

という人や、

 

「査定に来てもらうと、その後の営業マンとのやり取りが面倒だ!」

 

という方におすすめの方法です。

 

 

まず少しでも高値を出してもらいたい!というのがほとんどの方だと思いますが、
この場合に有効なのが、一括査定のサービスを1つではなく複数使うことです。

 

ガリバーは大手なので、比較的どの一括査定サイトにも入っているのですが、
中規模だったり、地元密着の小規模の買取店の場合は
登録している一括査定サイトというのは1つか2つが多いと思います。

 

 

ひとつのサイトで終わらせてしまうと、実はもう少し高値が出る業者とかがいた場合に
ガリバーさんの査定額が思うように上がらなかったりします。

 

先ほども書いたように、中古車販売店にはそれぞれ特徴があって、
ミニバンに強い、スポーツカーに強い、型落ちでも買い取るなどなど
かなりいろんな買取店が存在しています。

 

一括査定を利用するときに、
ミニバンに強い一括査定みたいな形で車種に特徴を出す一括査定っていうのはないので、
その特徴にあった販売店にいかに査定してもらい、ガリバーさんなんかと戦ってもらうか
というのが重要になります。

 

 

ですので、少しでも多くの一括査定サービスを使うことで、
いろいろな買取店と出会う確率が高くなるわけですから高値がより出やすくなります。

 

 

鉄の話をちょっとしましたが、
例えば、車1台を売ると恐らく50000円とかの鉄の買取額が出てきます。

 

車を潰す際に、諸経費など含めて10000円くらいが必要になったとすると
車を売りたいという人に30000円を査定額として払って、
諸経費が10000円、査定額が30000円で費用合計が40000円。

 

50000円で鉄に変えたら10000円の利益が出ることになります。

 

日当10000円を高いか安いかというのは会社によっても違い
小さい車販売店は毎日毎日、車が売れていくわけではないので、
だったら10000円でも仕事していた方が良いっていう会社は0ではありません。

 

私も経験しましたが、

 

「値段つけられないですねぇ。ウチで処分するなら処分費用は無しで構いませんよ」

 

みたいな話が出てくるのはこうしたカラクリがあったりします。

 

 

少し脱線しましたがこういう特色を持っている販売店であったり、
マニアックな商売をされている販売店と出会うと、型落ちの車であっても
思わぬ高値がついたりします。

 

人気車種であれば争奪戦ですから、それは多数の業者に査定してもらった方が
良いに決まっているのは言うまでもありません。

 

 

ただ、たくさんの業者が査定に来ると、対応も正直めんどくさいですよね。

 

で、これは引越しの見積もりなんかもそうですが、

 

「ある程度、同じ時間に全業者を集めてしまう」

 

という方法です。

 

査定自体はそんなに時間のかかるものではありません。

 

 

査定に来た買取店同士が本気を出さざるを得ないですし、
目の前で決まってしまうわけですから

 

「いかがでしたでしょうか?」

 

みたいな後追いの営業なんかもかかってきません。

 

 

買取業者さんというのは、この辺は実は慣れっこです。

 

場合によっては業者さん同士で話をしてくれる場合もあったりします。

 

引越しなんかもそうなんですけど、
どこかに決めたらどこかを断らなければいけないわけですが
それって結構めんどくさかったりしますよね。

 

決まった業者さんからしたら、決めてくれるのであれば
他の業者への断りの電話とか普通にやってくれます。

 

何せ仕入ですから、そんなことは朝飯前の作業なんですね。

 

ですのでこの辺りは遠慮せずやるのが良いのかなと思います。

 

 

ということで車を売る、それも高く売り、比較的めんどくさくないやり方をまとめると

 

・ガリバーの入った一括査定サービスを利用する
・一括査定サービスを一つではなく複数利用する
・同じ時間帯にまとめて査定に来てもらうようにする

 

というのがポイントになると思います。

 

 

個人的には最低でも2つ以上のサービスを利用して、
買取業者を各3社以上は来てもらう、つまり6社以上はお願いした方が良いと思います。

 

1円でも高く!

 

という場合はとりあえずたくさん利用すると良いと思います。
もちろんダブる業者さんも出てくると思いますので、意外とそこまで多くならない場合もあります。

 

思い入れのある愛車ですもの、頑張ってみてくださいね。

 

 

下にガリバーが加盟している一括査定サービスで運営元がしっかりとしている
おすすめの一括査定サービスを書いておきますので参考にしてみてください。

 

 

おすすめ1位:ズバット車買取

 

運営:(株)ウェブクルー
一括査定の事業をかなり多く手がけている会社でこの分野では老舗。
老舗の安心感。

 

大手買取店に強いのが高値を出すポイントなのでまずはこちらを利用。

 

>>>ズバット車買取のホームページ

 

 

 

おすすめ2位:かんたん車査定ガイド

 

運営:(株)エイチーム(東証一部上場)
マザーズから東証一部に最短で上場した勢いのある会社。
テレビ、ラジオのCMなんかも出している。こちらも大手買取店に強い。

 

ズバットとかんたん車査定ガイドの2サイトは絶対に使いたい2つ。

 

>>>かんたん車査定ガイドのホームページ

 

 

 

 

おすすめ3位:楽天オート

 

運営:楽天(株)
車の査定サービスとしては後発組。ただし何と言っても
楽天ポイントがつくのでうれしいかなと。

 

本当に、少しでも、1円でも高く!という場合には
楽天オートを含めた数社から買い取り業者に来てもらって価格を競らせて
最後は楽天オートから来た買取業者に売るのがポイント。

 

>>>楽天オートのホームページ

 

 

おすすめ4位:カーセンサー

 

運営:(株)リクルート
リクルートの営業力っていうのはやはり凄まじく、
ものすごいバラエティに富んだラインナップが全国を網羅している印象。

 

型落ちで値段がつかないとか訳ありの車を手放す場合なんかは
カーセンサーを利用すると良い販売店に巡り合える確率が高いです。

 

>>>カーセンサーのホームページ

 

 

おすすめ5位:カービュー

 

運営:(株)カービュー(ヤフージャパン子会社)
もともとは業界No.1の立ち位置にいてソフトバンクグループが運営していたものの
上にあげた各社の猛攻にあっている印象。

 

一括見積もりの入力する項目が多かったりと使い勝手は悪いものの、
そこは昔のNo.1ということで登録している販売店の数は多く、
こちらも意外な高値を出す販売店なんかが出てくる可能性アリ。

 

>>>カービューのホームページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更新履歴