ガヤルド

ガヤルド

ガヤルド

イタリアのスーパーカーと言えばフェラーリやランボルギーニがそのメーカーとされており、この2社はイタリアだけでは無く世界的にも有名なスーパーカーメーカーとして知られています。そのうちのひとつのランボルギーニにおいて、このメーカーから発売されているスーパーカーの「ガヤルド」にはなんとパトカーとして正式採用されているモデルがあるのです。

 

スーパーカーのパトカーと言うだけでもめずらしいものなのですが、ガヤルドのパトカーにおいてはイタリアの国家警察において正式採用されていると言う実績があります。しかし予算の都合や途方も無いポテンシャルを秘めているだけに、ドライバーをえらぶクルマとしても知られています。そのためにドライバーはいずれも精鋭ぞろいで、30人と言う小規模の人数がこのガヤルドのパトカーに乗り込むことを許されています。

 

ドライバーは男性が27人、そして3人は女性であり、このガヤルドのポテンシャルをフルに引き出して乗りこなしパトカーとして活躍することが出来るようにしなければいけませんので、このガヤルドをつくりあげたランボルギーニ自身からドライビングテクニックのレッスンを30人の精鋭ドライバーたちは受講しています。