パトカー

パトカー

パトカー

クルマの中で、特殊車両と呼ばれているクルマは数多く存在しています。たとえば急病人や怪我人を運ぶための救急車がそうですし、火災や災害などに対処するための消防車も同じく特殊車両に当てはまります。そして、なにか事件や事故が起こったときに事件現場に急行していくのが、これまた特殊車両に分類されているパトカーです。

 

パトカーと言ってもその種類はいろいろで、パトロールをしているのを良く見かけることがあるミニパトから始まり、普通サイズのセダンのパトカーもあれば、スポーツカーをチューニングしたパトカーも存在しています。それから事故処理のときには、そうした事故処理用の機材を積み込んだワンボックスカーを改造したパトカーもあります。

 

ベース車両も幅広く、有名なのはトヨタの高級セダンであるクラウンがそうですが、それ以外でもワンボックスではハイエース、覆面パトカーとしては同じくクラウン、それからスカイラインなどが使われています。スポーツカー部門のパトカーでは三菱のGTOやスバルのインプレッサWRX、スカイラインGT−R、NSXなどがあります。そして、パトカーに限定されるいろいろな装備があるのもパトカーの特徴のひとつであります。