エスティマ

エスティマ

エスティマ

トヨタのワンボックスカーといえばハイエースが目立っている存在ですが、いっぽうのミニバン部門のリーダー格として有名になっているのがエスティマです。エスティマはその独特なタマゴ型のフォルムをしたボディが特長的なミニバンであり、初代の販売実績こそ振るいませんでしたが2代目からはヒットを飛ばし、今やトヨタを代表する車種のひとつとして知られる存在にまでなりました。

 

そして、このエスティマはハイエースと同様に消防自動車として使われることもあり、災害現場で見かけるクルマのひとつとしてもよく知られた存在になっています。ほかのエスティマの特殊車両としてはハイエースと同じくパトカーの仲間に使われたり、救急車に改造されたりとありますが、消防自動車としてのエスティマの役割はこれもまたハイエースとおなじ役割で指揮車として活動しているのをよく見かけることが出来ます。

 

ハイエースもエスティマもミニバン、そしてワンボックスの広さを活かして災害のための機材を積み込んで、指揮をするために使われることが多いものですが、なによりもそうした機材を積み込んでいけるようなこうした車でなければいけませんので、エスティマが使われることもあります。